エンタメ

YouTube動画の保存やダウンロードをスマホやパソコンで安全に行う方法とプレミアムサービスについて

目安時間 14分
youtube ダウンロード 保存
  • コピーしました

みなさん、こんにちは!

ぎどらです。

今回はYouTube動画をダウンロードして保存する方法を紹介しますね。

では、さっそくいってみましょう!

 

YouTube動画を保存できるアプリ

まずはスマホにYouTube動画を保存できるアプリを使って、ダウンロードする方法を紹介します。

YouTubeでお気に入りの動画を見つけたら、ダウンロードして保存しましょう。

そうすればどこにいても、通信料を気にすることなく、オフラインで視聴することができます。

※アプリのインストールについては自己責任でお願いします。

 

Kingbox

YouTube動画の保存には、Kingboxというアプリを利用します。

以前はClipboxというアプリを使ってYouTube動画を保存することができていました。

しかし、Clipboxがサービスを終了してしまい、代わって登場したのがKingboxです。

KingBoxは、Clipboxと同じ開発者によって開発されました。

完全無料で利用できる点もClipboxと同じで、ユーザーにとっては助かりますよね。!

また、YouTube以外でも、Twitterの動画、TikTokの動画などいろいろなコンテンツをダウンロードして、保存することができます。

それでは、使い方を説明します。

 

①Kingboxのアプリをインストールします。

 

Kingbox 使い方1   Kingbox 使い方2   Kingbox 使い方3

②アプリを開き、「ブラウズ」をタップします。

③「ブラウザ」をタップします。

④Googleの検索窓が表示されますので、検索したい動画名を入力します。

 

Kingbox 使い方4   Kingbox 使い方5   Kingbox 使い方6

⑥検索窓に「ユーチューブ 〇〇〇」などと入力すると、対象となる動画がサムネイルに表示されますので、ダウンロードしたいサムネイルをタップします。

⑦「このままKingbox.で開く」をタップします。

⑧「+」をタップします。

 

Kingbox 使い方7   Kingbox 使い方8   Kingbox 使い方9

⑨「Are you OK?」をタップします。

⑩「OK」をタップします。

⑪ファイル名と保存するフォルダを確認し、よければ「OK」をタップします。

⑫これで、無事に動画をダウンロードして保存することができました。

 

Kingbox 使い方10   Kingbox 使い方11   Kingbox 使い方12

⑬次に保存した動画をみてみましょう。

⑭「ホーム」をタップします。

⑮「コレクション」をタップします。

⑯すると、先ほど保存した動画がありますので、見たい動画をタップすると、保存した動画を視聴することができます。

 

以上、Kingboxを使って、YouTubeの動画をダウンロードして、保存する方法を解説しました。

意外と簡単ですよね!

 

YouTube動画を保存できるサイト

アプリを利用しないで、Webサイトを利用して、パソコンにYoutube動画をダウンロードして保存する方法を紹介します。

こちらは、スマホでももちろんダウンロード可能ですが、ここではパソコンでの利用方法を説明しますね。

※各サイトのご利用については自己責任でお願いします。

 

Dirpy

まずは、Dirpyというサイトを紹介しますね。

こちらのサイトでは、YouTube動画を簡単にMP4ファイルに変換し、ダウンロードすることができますよ。

利用は無料ででき、アカウント登録などの手続きも必要ありません。

 

それでは、Dirpyの使い方を説明しますね。

 

①ダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピーしてください。

Dirpy 説明画像1

 

②次にDirpyのサイトへ移動してください。

https://dirpy.com/

 

 

③囲った部分に、コピーしたURLをはりつけます。

Dirpy説明2

 

④「Dirpy」をクリックしてください。

Dirpy説明3

 

④囲った部分の、動画タイトルやURLが間違いないかを確認してください。

Dirpy説明4

 

⑤間違いなければ、解像度を設定し、「ビデオを録画」をクリックします。

Dirpy説明5

 

⑥ファイル作成が始まり、MP4ファイルがダウンロードされます。

 

 

以上が、Dirpyというサイトを使ってYouTube動画をダウンロードする方法になります。

これまで、何度かこのサイトを利用しましたが、今のところ、ウイルス被害や不具合が起きたことはありません。

しかしながら、ご利用はあくまで自己責任でお願いいたします。

 

その他にも、YouTube動画をダウンロードできるサイトはいくつかありますが、かなり怪しいサイトもあるので、十分注意してくださいね。

アクセスした瞬間に、「ハッキングされました!」といった警告文が表示され、アダルトサイトへ誘導するバナーリンクが大きく表示されるサイトなどの危険なサイトもあります。

くれぐれもご利用にあたっては、注意して自己責任でお願いします。

 

YouTube動画の保存は違法?その注意点

日本人 女性 ダメ

そもそも、YouTube動画をダウンロードすることは違法ではないのでしょうか?

YouTubeの規約をみてみると、次のように書かれています。

 

本サービスまたはコンテンツのいずれかの部分に対しても、アクセス、複製、ダウンロード、配信、送信、放送、展示、販売、ライセンス供与、改変、修正、またはその他の方法での使用を行うこと。

YouTube利用規約より

 

つまり、YouTubeに許可をもらっていたり、権利所有者が許可していた場合を除き、ダウンロードは禁止ということになってしまいますね。

 

また、当然ながら違法にアップロードされた動画をダウンロードすると、違法となります。

では、どういった動画が違法アップロードになるのでしょうか?

例えば、人気アーティストのヒット曲などのタイトル名を検索すると、公式以外にもたくさん見つけることができますよね。

そういった動画は、違法アップロードということになり、そういった動画をダウンロードすると違法ダウンロードということになってしまいます。

 

違法ダウンロードの刑罰は、

2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金もしくはその両方

文化庁ホームページより

となっています。

 

また、上記で紹介したアプリやサイトは非公式のコンテンツになりますので、ウイルスに感染したり、危険な海外サイトへ飛ばされるといったリスクも考えられます。

ですので、このような非公式のアプリやサイトを使って、YouTube動画のダウンロードを行う場合は、非公式アプリやサイトのリスクを理解して、自己責任での使用をお願いしますね。

 

もっとも安全な方法はYouTubeプレミアム

youtube アイコン

 

有料とはなりますが、YouTubeプレミアムへの加入も検討されてはいかがでしょうか?

YouTube公式のサービスであるため、もっとも安全で安心してYouTube動画をダウンロードして、保存することができます。

 

説明しました通り、非公式のサービスは無料ではありますが、様々なリスクを抱えています。

また、公式YouTubeプレミアムのサービスがあるため、こうした非公式アプリへの対処も、今後ますます厳しくなるものと思われます。

また、著作権等の問題で、ネット上でのトラブルや訴訟問題などは、最近になって急増していますよね。

例えば、YouTubeに映画のまとめ動画を配信していたコンテンツでは、そのナレーター役の人が制作会社から訴訟をおこされてしまいました。

声だけ出演していただけで、裁判をおこされてはたまりませんよね。

非公式のアプリやサイトを利用していると、このような思わぬトラブルが、いつおこらないとも限りません。

また、この記事で紹介したアプリやサイトは、基本的に無料で利用できるコンテンツなのです。

無料ということは、ある日突然サービスが打ち切りになってしまうという可能性も考えられますよね。

もちろん、実際にそうなってから考えれば良い話ではありますけど。

 

そういったリスク回避や安全性を考えると、YouTubeプレミアムのサービスを利用するのもありかと思います。

特に、YouTubeのヘービーユーザーであれば、プレミアム加入することのメリットもきっと大きいと思います。

YouTubeプレミアムのサービス内容と料金をまとめておきますので、よろしければ参考にしてくださいね。

 

YouTubeプレミアムのサービス内容

YouTubeプレミアムのサービス内容はズバリ4つです。

 

  1. 動画を保存して、オフラインで視聴できる
  2. 広告が表示されない
  3. バックグラウンド再生ができる
  4. YouTube Musicプレミアムが利用できる

 

動画を保存して、オフラインで視聴できる

本記事の趣旨である、YouTube動画をダウンロードして保存するという機能です。

保存した動画は、30日間オフラインで視聴することができます。

自宅のWifi回線を使ってダウンロードしておけば、通勤中や仕事の休憩中などに、通信料を使わずに視聴することができます。

YouTube動画をもっとも安全にダウンロードして保存できる方法です。

 

広告が表示されない

YouTubeプレミアムのサービスを利用すると、あの煩わしい広告から解放されますよ。

たったの数秒のことかもしれませんが、長い動画を視聴していると、かなり煩わしいですよね。

広告非表示で、快適にYouTube動画を視聴できるようになります。

 

バックグラウンド再生ができる

スマホでは、他のアプリを開いたり、画面がOFFになっているときは、YouTube動画を再生することができません。

しかし、YouTubeプレミアムのサービスを利用すれば、他のアプリを開きながら、バックミュージックとして、YouTube動画を利用できるようになりますよ。

 

YouTube Musicプレミアムが利用できる

通常月額980円で利用できるYouTube Musicプレミアムというサービスも、YouTubeプレミアムに加入すれば、あわせて利用できるようになります。

このサービスは音楽配信サービスで、動画と同じように保存でき、バックグラウンドで再生させることも可能です。

 

YouTubeプレミアムの料金

  • 通常プラン 月額1,180円
  • ファミリープラン 月額1,480円
  • 学割プラン 月額680円

 

通常プラン

個人で利用する、通常の料金プランになります。

月額1,180円で、紹介したサービスを利用できます。

 

ファミリープラン

加入者本人と同世帯の家族5人までYouTubeプレミアムのサービスを利用できる料金プランです。

利用するには、グーグルアカウントが1人1人に必要となり、登録チャンネルなどが共有されることはありません。

 

学割プラン

学生が利用できるお得な割引プランです。

ただし、申込できるのはSheerIDに登録されている高等教育機関に在籍している学生のみです。

学校名や名前がもとめられ、SheerIDの認証が必要になります。

 

まとめ

YouTube動画をダウンロードして保存する方法を、アプリやサイト、プレミアムへの加入などについて説明しましたが、いかがでしたでしょうか?

今後もYouTubeというサービスはますます充実していくものと考えています。

少しでもYouTubeユーザーの皆さんが、快適にサービスを利用できればいいですよね。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

  • コピーしました

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: